糖煎坊 解約

匠の糖煎坊の解約はどうすればいいの?

 

糖煎坊,解約

 

40歳を超えると血糖値がとても気になってきますよね。

 

若い頃はパンや麺類など気にせずにお腹いっぱい食べれていたのに、今では好きに食べることが出来ません。

 

あの頃のように好きなものを食べれるようになるには、自分の力だけではなかなか難しいものがあります。

 

匠の糖煎坊はそんな悩みをサポートしてくれる機能性表示食品です。

 

抹茶仕立てなので、いつものティータイムが糖対策にもなって一石二鳥です。

 

いつもの一服で糖対策【匠の糖煎坊】

 

そんな、匠の糖煎坊の公式サイトでは定期コースがあります。

 

定期コースと聞くと途中で辞めたくなってもスマホの契約みたいにすぐにやめれないんじゃないかとちょっと心配になってしまいますよね。

 

そこで、匠の糖煎坊の解約について調べてみました。

 

匠の糖煎坊の解約について

 

普通、機能性表示食品の定期コースは「3回以上」など契約回数の縛りがあることが多いんですが、匠の糖煎坊の定期コースにはそれがありません。

 

定期コースを利用していて、もし途中で何らかの理由でやめたくなったとしても、いつでも解約することができるので良心的なんです。

 

ただし、1つだけ注意するポイントがあります。

 

それは、解約の手続きは次回お届け予定日の2週間前にまでに申請するということです。

 

これは商品の確保、配送の手配などの都合があるためなので、まあ納得できるところではありますね。

 

結構忘れがちなポイントなので定期コースを始めた時に、すぐスマホのメモ帳にメモしておいたほうが良さそうですね。

 

匠の糖煎坊の解約方法

 

実際に匠の糖煎坊を解約する場合、解約専用ページが用意されているので、そこから行ないます。

 

解約ページにアクセスるとこんなメッチャかわいい画面が表示されます。

 

糖煎坊,解約

 

解約ページはこちら

 

怯えてちょっとかわいそうなので解約を躊躇してしまいそうですね。

 

でも、解約を決めたのなら迷わず先へ進みましょう。

 

匠の糖煎坊の口コミ

 

匠の糖煎坊の解約についてはこれでバッチリですが、実際に利用している人の感想も気になりますよね。

 

口コミをまとめてみました。

 

食事制限は味気ない

基本的に血糖値が高かったのでご飯や麺類の食べる量を少なくしていました。

 

ただ、これをやっていると食事が味気ないんですよね。

 

一生こんな感じなんだと思うと空しくなりました。

 

匠の糖煎坊を始めてからはその空しさから解放されつつあります。

 

食事を楽しむために続けていきたいです。

 

抹茶仕立てがうれしい

血糖値が気になっていたので大好きだった和菓子を控えないといけないのは寂しかったです。

 

そこで、匠の糖煎坊を始めてみることにしました。

 

抹茶仕立てなので和菓子にピッタリです。

 

お茶しながら実践できるというのはうれしい限りですね。

 

糖煎坊,解約

 

血糖を上げないなら食事制限をすれば済むわけですが、それだと栄養も摂れないし、なんといっても食事を楽しめないのは寂しすぎます。

 

抹茶仕立ての匠の糖煎坊は、たしかに和菓子にも食事にも合うので続けていきやすいですね。

 

匠の糖煎坊のお得情報

 

匠の糖煎坊の公式サイトで定期コースに申し込むと、1箱5,500円が初回のみ64%OFFの1,960円になります。

 

2回目以降はずっと50%の2,750円です。

 

詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

いつもの一服で糖対策【匠の糖煎坊】